結婚相談所で様々な結婚観を持つ人達に出会い・・・

結婚相談所 滋賀

結婚を前提にお付き合いをしていた方と結婚観が原因でお別れすることになったのは、もう30代の後半になろうというときでした。

ですが、自分で相手を探すにしても時間ばかりかかってしまい、なかなかお付き合いをすることもなくなってしまったので、思い切って結婚相談所に登録してみることにしました。

滋賀にはいろいろな結婚相談所がありますが、自分で納得ができる婚活をすることができるように考えて決めるようにしました。

結婚相談所では、スタッフの方がしっかりと相談に乗ってくれて、安心して婚活をすることができました。

結婚観や相手に希望することなどをカウンセリングのような形で説明されて、まずは少しずつ活動するようにしていました。

難しいことはなく、自分の希望する条件などをパソコンで検索して相手を探したり、スタッフの方が紹介してくれたり、というものなのですが、やはり自分もプロフなどを考えて書き込んでいるので、相手のことも慎重に探すようになっていました。

ですが、実際にお見合いをするときにはスタッフの方はいなかったので、自分だけで相手の方とお話することになり、とても緊張しました。

相手の方もはじめて婚活をはじめたということで、緊張するせいか、あまりスムーズに話すことができない、ということが初回にあって困ってしまいましたが、何度かお見合いをするうちに自分でも少しずつ話す内容を考えてくるようにしていました。

結婚観のずれというのはとても大変なことだと以前お付き合いをしていた方とお別れしたときに感じていたので、結婚観なども少しだけお話をしてみる機会がありました。

いろいろな結婚観を持っている方がいて、自分と相性がいい、同じ結婚観の方ばかりではないということを改めて理解することができました。

滋賀で結婚相談所を探して登録してから、約1年ほどで結婚を前提としてお付き合いをする方が決まりました。

お互いに少しずつ歩み寄っていくことができるように、話をしてよかったです。

結婚適齢期の会社の後輩に勧めたい結婚相談所

結婚相談所 滋賀

私は滋賀に住んでいますが、結婚してもうすぐ10年になります。

思えば10年前に結婚相談所にお世話になったときに人生が変わったのかも知れません。

私は地方の出身で、就職で滋賀に来ました。

滋賀に住み始めた頃は、本当に右も左も分からない状態でした。

しかし、そんな私を会社の社長は面倒をよく見てくれました。

小さい工場でしたので、余計にそうなのかも知れません。

可愛がってくれた反面、仕事には非常に厳しい人でした。

今でも叱られる声が聞こえて来そうです。

さて、時は流れて、今から10年ほど前、社長から、結婚はまだかと聞かれました。

私は異性との交際経験はありましたが、なかなか踏み切れずにいたことを言いました。

そのときでした。

社長からアドバイスをもらいました。

結婚相談所に行けば、結婚前提の異性がいることをです。

これは正直、目からウロコの言葉でした。

私が交際した異性は、結婚前提とは誰も言ってなかったからです。

ですから、会ってもただ遊ぶだけで、何の進展もありませんでした。

そこで私は結婚相談所に行くことにしました。

さて、実際に行ってみると、まず、その情報力に圧倒されました。

結婚相談所の情報力はここまでなのか、と思ったものです。

さらに言うと、結婚相談所のスタッフの方々が、ものすごく親身になって相談に乗ってくれる点でもです。

ありがたいことに、私にもほどなく相手が見つかり、結婚しました。

相手は自分のことを本当に理解してくれる人であり、何でも話せる相手です。

おそらく、結婚相談所の情報力があったからこそ見つかった相手だと思います。

さて、今度は私が後輩の相談に乗る番です。

会社の後輩にも結婚適齢期の人がいます。

私は結婚相談所を紹介しようと思います。

私たちがお世話になった相談所をです。

「私たち夫婦が知り合ったのが、この相談所があったからこそ出会えたのだ」、との言葉を添えてです。

きっと、あの後輩も、素晴らしい伴侶を見つけることと思います。

結婚に向けてプライベートも仕事も充実!

結婚相談所 滋賀

仕事もバリバリしていて、責任職に就いていたので毎日が充実していました。

年賀はがきが届くと、同級生は子供もいて羨ましいなと感じることもありました。

ですが、仕事の忙しさでそんな思いも紛らわしていました。

久しぶりに飲み会に誘われたので参加してみると、自分よりも年下ばかりで自分が相手にされていないことに傷つきました。

帰り道に、悔しくて一人で泣いて帰ったのを覚えています。

結婚相談所は最後の手段だと思っていましたが、何とか出会いの場が欲しいと思い登録を決めました。

始めてのことで緊張もありましたが、滋賀にある結婚相談所の方はしっかりと話も聞いてくれて私の不安を取り除いてくれました。

あまり外見に自信がないことなど、人には話せなかったことも聞いてくれました。

婚活に、自分自身前向きになれたのも結婚相談所の方の力があったからだと感じいています。

婚活パーティーでは、思うように動けなかったので後悔することもありいろんな経験ができました。

私の内面を見てくれた男性と、付き合うようになり外でデートも重ねています。

人の幸せを素直に喜べなかった自分でしたが、毎日がドキドキして楽しい時間を過ごせています。

プライベートが充実していると、仕事でも交渉が上手くいったりと順調です。

今までは、オシャレなんかしたこともありませんでしたが婚活のおかげで自分磨きができたように思います。

結婚の話が進んでくると、いろんな障害も出てきて困りましたが結婚相談所の方が親身になって相談に乗ってくれアドバイスをしてくれました。

婚活も思うようにいかないこともありますが、一つ一つ乗り越えていけば必ず結婚ができると思います。

滋賀の結婚相談所に登録をして1年で、理想の相手と無事に結婚をすることができとても満足しています。

普通の生活では決して出会えなかったと思うので、結婚相談所に登録したことは良い選択だったと思います。

結婚しても仕事を続けたいという私の願いも承諾してくれ、今では仕事もプライベートも充実した生活を送っています。

自分と同じ家業の方と出会い結婚できました!

結婚相談所 滋賀

実家が代々家業をおこなっていたので、できれば結婚相手はその家業を継いでくれる人が希望でした。

ですがそんなにうまくいくはずもなく、だんだん年を取っていく娘のことを心配して、両親ももう稼業にこだわらなくてよいから、好きな人と結婚してくれたらいいといってくれていました。

ですが自分としてはどうしても両親の築いてきたものを守りたかったので、いろいろな人に相談しながら相手を探していました。

結局どうしても条件のあった人は見つからなかったので、もっと範囲を広げるために思い切って結婚相談所を利用してみようと考えたのです。

自分と同じように家を継ぐための相手を結婚相談所で探したという知り合いの話を聞いたことも背中を押してくれました。

希望通りの人が登録しているかなど半信半疑でしたが、実際には本当にさまざまな職業の人が登録しており、自分の実家の稼業に従事している人もけっこうたくさんいて驚きました。

もちろんやはりサラリーマンが多かったんですが、中にはそういった仕事に興味があるので一から勉強したいといってくれる人もいました。

それで何人かの人と会っていくうちに、家が自分と同じ家業であったという人と出会うことができました。

その人の家はお兄さんが継いでいて、今はそれを手伝っているといっていました。

滋賀ではありませんでしたが、どこへでも行けるといってくれましたので、しばらくおつきあいをしてみることにしました。

条件が合っているとはいえ、さすがそれだけで決めてしまうのはよくないと感じたからです。

結婚相談所ではそうした状況でも急がせることはせず、一生の問題だからと温かく見守ってくれました。

その結果両親とも気が合うことがわかり、結婚することになりました。

結婚相談所は自分のように条件があるようなむつかしい時にもすごく相手を探しやすいと実感しました。

今は二人で力を合わせて一生懸命に仕事をおこなっています。

本当によい人と出会えて今すごく幸せです。