結婚適齢期の会社の後輩に勧めたい結婚相談所

結婚相談所 滋賀

私は滋賀に住んでいますが、結婚してもうすぐ10年になります。

思えば10年前に結婚相談所にお世話になったときに人生が変わったのかも知れません。

私は地方の出身で、就職で滋賀に来ました。

滋賀に住み始めた頃は、本当に右も左も分からない状態でした。

しかし、そんな私を会社の社長は面倒をよく見てくれました。

小さい工場でしたので、余計にそうなのかも知れません。

可愛がってくれた反面、仕事には非常に厳しい人でした。

今でも叱られる声が聞こえて来そうです。

さて、時は流れて、今から10年ほど前、社長から、結婚はまだかと聞かれました。

私は異性との交際経験はありましたが、なかなか踏み切れずにいたことを言いました。

そのときでした。

社長からアドバイスをもらいました。

結婚相談所に行けば、結婚前提の異性がいることをです。

これは正直、目からウロコの言葉でした。

私が交際した異性は、結婚前提とは誰も言ってなかったからです。

ですから、会ってもただ遊ぶだけで、何の進展もありませんでした。

そこで私は結婚相談所に行くことにしました。

さて、実際に行ってみると、まず、その情報力に圧倒されました。

結婚相談所の情報力はここまでなのか、と思ったものです。

さらに言うと、結婚相談所のスタッフの方々が、ものすごく親身になって相談に乗ってくれる点でもです。

ありがたいことに、私にもほどなく相手が見つかり、結婚しました。

相手は自分のことを本当に理解してくれる人であり、何でも話せる相手です。

おそらく、結婚相談所の情報力があったからこそ見つかった相手だと思います。

さて、今度は私が後輩の相談に乗る番です。

会社の後輩にも結婚適齢期の人がいます。

私は結婚相談所を紹介しようと思います。

私たちがお世話になった相談所をです。

「私たち夫婦が知り合ったのが、この相談所があったからこそ出会えたのだ」、との言葉を添えてです。

きっと、あの後輩も、素晴らしい伴侶を見つけることと思います。